So-net無料ブログ作成
検索選択

煽動者 [和書]


煽動者

煽動者

  • 作者: ジェフリー ディーヴァー
  • 出版社/メーカー: 文藝春秋
  • 発売日: 2016/10/14
  • メディア: 単行本



リンカン・ライムシリーズのスピンオフとも言えるキャサリン・ダンス捜査官シリーズ。
キャサリン・ダンス捜査官はキネシクスの専門家だ。
尋問した人の癖や表情で嘘を見抜けるのだった。

舞台はカリフォルニア。
人気バンドのライブ中に火事が起きたという情報が流れる。
観客は非常口に殺到するが、非常口はトラックで塞がれて出られなくなっていた。
人々はパニックを起こし、倒れたり押しつぶされたりして、死傷者が出てしまった。

ダンスはこの事件の捜査をし始めるが、今度は人気作家の講演会場にピストルを持った男が乱入するという情報が流れ、聴衆はやはりパニックを起こし、ここでも死傷者が発生した。

◇ ◇ ◇

女性が主人公だとなぜか女王様チックになるようです。
ダンスは美人で優秀でモテモテなんです。
こういうときに犯人も捜査官に執着するのが常ですが、やはりこの話も犯人はダンスに執着します。
検屍官シリーズのスカーペッタを思い出してしまいました。

今回はキネシクスはあまり出てこなかった感じです。

終わりのほうはやはりディーヴァーらしくどんでんがえしが二重三重に続きます。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: